sakazuki.info

たまに近況が更新されたりします

“寄付金控除に関する誤解。酷いQ&Aだな。寄付金控除したとしても、元々支払う予定の税金以上に節税できるわけでもないのに…。下記意見の方がベストアンサーとして適切。 >以前、税関係の仕事をしていた…”

calendar

寄付金控除に関する誤解。酷いQ&Aだな。寄付金控除したとしても、元々支払う予定の税金以上に節税できるわけでもないのに…。下記意見の方がベストアンサーとして適切。

>以前、税関係の仕事をしていた者です。 節税は、適正な税計算をして、制度が想定している以上の(無駄な)税金を払わないようにすることです。
制度に則った手法と言うことですね。法に背く「脱税」ではありません。何も批判される理由がありません。「寄付金控除を隠れて使う」などという表現はもってのほか、日本語として間違っています。

また、この制度は権利なので、使っても使わなくてもいいです。あなたが寄付金控除を使わないことは自分の勝手です。 寄付金控除は、そもそも寄付文化の醸成という狙いからできた制度です。例え税控除目的とはいえ、寄付という行為自体が増えることは、まさに法の(言い方を変えると国の)狙いどおりです。そしてそれは決して間違えた考え方でも間違った手法でもないと私は思います。

高額所得者は、自分達ができることとして相当額の寄付をします。残念ながら所得の低い人にはできないことです。「寄付をした結果、税控除を受ける」のか、「税控除を受けるために寄付をする」のか、それは周りにはわかりませんし、知る必要もないと思います。
(むしろ知らない方がいいことなのかもしれません。)

受け取る側に立って考えたらわかることですが、お金に色は着いていません。寄付は尊い行為です。批判などされるべきではない。私はそう考えます。
また、海外に居住地を移すのと寄付金控除の話は全く別の話です。

寄付金控除を使うのやめませんか?東日本大震災で寄付をしたのですが、 控除を使う… – Yahoo!知恵袋