sakazuki.info

たまに近況が更新されたりします

Twitter公式の「Tweetする」ボタンを設置

calendar

reload

Twitter公式のツイートボタンがついに登場、誰でも簡単に設置可能

Wordpressの拡張機能などにもありましたが、
それよりも手軽ですね。

自分のTwitterアカウントでログインした後、
http://twitter.com/goodies/tweetbutton
↑にアクセスすれば、自分専用の「Tweetする」ボタンのコードを取得できます。

そのコードを、自分のサイトの好きなところに置くだけ。

●Tweetボタンをクリックすると、その記事タイトル、記事URL、筆者TwitterIDを含んだTweetが投稿される
●筆者の関連Twitterアカウントのフォローを勧めることができる
●その記事の「Tweetされた数」を記事中に表示させられる

[PR]運営サイト紹介

筆者が運営に携わっているウェブサイトを一部紹介させていただきます。
▼「転職SWOT」はエンジニア・コンサル・営業などの中途採用情報を検索できる情報サイトです。
総武線の転職情報@転職SWOT
http://swot.jp/job/kyujin/rosen/194

▼「ひとり暮らし白書」は、エイリストで運営している不動産情報サイト。
希望の条件をクリックするだけで、全国200万件以上の賃貸情報の中から好みの物件を探しだすことができます。
東武東上線の賃貸×ひとり暮らし白書
http://hitorigurasi.info/chintai/rosen/848/

▼おたすけナースは、Axas Consulting Japanで運営している看護師求人サイトです。
さいたま市中央区の看護師求人情報@おたすけナース
http://www.kangosi.biz/recruit/search/prefecture_id/11/city_id/265

▼医療転職エージェントは医師のための人材紹介サービス。
Axasで運営しています。(東京・大阪近辺を中心にサービス展開中)
西武多摩湖線×医師転職エージェント
http://medical-shushoku.com/medical/search/list/pref/13/line/22011

↓こんな感じで表示させられます。
 (ただし、Tweet数の表示には若干タイムラグがある…というかちゃんと表示できていない事もある模様。)

この記事をシェアする

コメント

down コメントを残す