sakazuki.info

たまに近況が更新されたりします

WISH2009で面白かったウェブサービス紹介

calendar

reload

WISH2009、サポートブロガーにエントリーしてたので参加してきました。

会場内に知り合いもいたみたいなのですが、
遭遇できなかった方も多数(笑)

そのぐらい、来場者数が多かったです。
事務局もあれは驚いたでしょうね。

参考画像

以下、個人的に面白かったウェブサービス。

●ドレスファイル、
衣類を預かり、預かってもらっている衣服をオンラインで管理できるというサイト。
自分がどんな服を持っているか、周囲に公開することもできます。

サービス自体もおもしろいんですが
預かった服を個人間で売買させる仕組みがあるそうです。

すでに預けている衣服なら、売買が成立したときに
個人側で発送する手間も省けるわけで、
これはおもしろいと思いました。

洋服のクリーニング&保管&宅配|ドレスファイル・オンラインクローゼット

●ユーザーローカル

個人的に、ウェブサイトを運営している立場としては
ユーザーローカルさんの新サービスは使ってみたいと思いました。

(なかのひと などを運営している会社です。
社長さんは、みん就を作った方でもあります)

ウェブサイトのどの辺が閲覧されてるか、クリックされてるかが
ヒートマップ(サーモグラフィ?)で見ることができるそうです。

無料のモニターを募集してるとのことです。
http://www.userlocal.jp/beta/

●Lang-8

あと、英語の相互添削SNS「Lang-8」。
ニコニコ動画の投票では1位だったそうですね。

慣れてないモノ(英文)を書いて添削されるのって
なかなか勇気いるなーと思って
登録したまま放置してたんですが、

これって「相互添削」なので、添削されるばかりじゃなくて
自分も、日本語を勉強している外国人の文章を添削できるんですね。

「添削する側」からの参加なら
心理的なハードル低いかもな、と思いました。

↓Lang-8内の酒井のページ
http://lang-8.com/63866

でも、現状、収益がコストの9%くらいしかないとか…。

先日もちょうど記事を書きましたが、
Web2.0系のサービスはマネタイズできるかどうかが肝ですね。

関連: 儲かるウェブサイト、儲からないウェブサイト

「売却すればいい」とかそういう話は今の日本では成り立ちにくいですが、
Lang-8は国際展開もしてるので
そういった意味で色んなEXIT方法がありそうですね。

さて、以上レポートでした。
第二回も開催されるのかな?

方向性的に、自分がプレゼンする事は多分ないと思うんですが
新しいウェブサービスの話は聞いていて楽しいので
これからも期待したいと思います。

【関連記事】
WISH2009は、非常に可能性を感じたイベントでした。
WISH2009に参加して-2
WISHというイベントで、私が表現したかった3つのこと
#WISH09 で感じたプレゼンテクニック
Wish2009よかった!そして今後への期待。
WISH2009、400人が見たプレゼンテーションに大満足!

[PR]運営サイト紹介

筆者が運営に携わっているウェブサイトを一部紹介させていただきます。
▼「転職SWOT」はエンジニア・コンサル・営業などの中途採用情報を検索できる情報サイトです。
東武東上線の転職情報@転職SWOT
http://swot.jp/job/kyujin/rosen/848

▼「ひとり暮らし白書」は、エイリストで運営している不動産情報サイト。
希望の条件をクリックするだけで、全国200万件以上の賃貸情報の中から好みの物件を探しだすことができます。
北海道の賃貸×ひとり暮らし白書
http://hitorigurasi.info/hokkaido/

▼おたすけナースは、Axas Consulting Japanで運営している看護師求人サイトです。
川越市の看護師求人情報@おたすけナース
http://www.kangosi.biz/recruit/search/prefecture_id/11/city_id/318

▼医療転職エージェントは医師のための人材紹介サービス。
Axasで運営しています。(東京・大阪近辺を中心にサービス展開中)
都営三田線×医師転職エージェント
http://medical-shushoku.com/medical/search/list/pref/13/line/99303