sakazuki.info

たまに近況が更新されたりします

GoogleChromeでのタブ管理、色々試したけど「OneTab」に落ち着きました

calendar

reload

GoogleChromeでのタブ管理、色々試したけど「OneTab」に落ち着きました

GoogleChromeで「後で読もう」とも思ってとりあえずタブを開いたまま置いておく事が癖になっているのですが、周知の通りタブを開きすぎると動作が重くなります。

それでタブを管理するためのツールを色々と試してみたのですが、「OneTab」というChrome拡張が一番使い勝手が良かったので参考までに。

↑これが…

↑ボタン1つでこうなります。スッキリしますね。
(固定されたタブは閉じられないように設定しているのでGmail2タブはそのままになっています。もちろんGmail以外のタブでも折りたたまない設定は可能なので、常に開いておきたいタブは固定しておけばOK)

閉じられたタブ達はこんな感じで保存されて、見返す事ができます。

クリックすれば、もう一度開くことができます。開いたら一覧からは消えるのでわかりやすい。

コメントフォームなどで何か編集中だった場合は消えるのでそこだけ注意が必要です。

☓ボタンを押せば開かずにそのまま削除。一覧で見ると「これ後で読もうと思ったけどやっぱり別に読まなくていいな…」と思って☓を押すこともよくあります。

開いているタブが少なくなると、そのタブでの作業にも集中しやすくなるので作業効率UPにオススメです。

Chromeウェブストアで無料配布されてるので、使ってみたい方はこちら。
https://chrome.google.com/webstore/detail/onetab/chphlpgkkbolifaimnlloiipkdnihall?hl=ja


マーケティング・経営ランキング

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す