sakazuki.info

たまに近況が更新されたりします

サービスによって「どれだけ世界が変わるか」〜Infinity Venture Partnersのイベントに参加してきました〜

calendar

reload

こちら↓の企画に参加してきました!
http://techwave.jp/archives/51760130.html

実際申し込んでみたら、無料アドバイスというより選考会が主眼だったようで
やはり場違い感ありましたが…^^;

メンバーにも同席してもらったので、外部の第三者からの意見・反応を聞ける良い機会にはなりました。

なぜIVPのイベントに参加したのか。

実は今まで、IT業界に見を置きながらIVSなどのIVP主催イベントに参加したことはありませんでした。
(知人で参加している人は多いのですが…)

しかし、これからエイリストを拡大していく中で色々な壁も出てくると思っており
「その壁を超えるための施策をこれから考えていかなければならない」という危機意識もあります。

既存事業はうまく軌道に乗ってきた一方、
今後は既存事業の拡大と並行して、新規事業の立ち上げ・収益化も必須事項です。

正直なところ今のエイリストは
ベンチャーキャピタルから出資を受けてまで資金調達する段階ではないのですが
自分自身「スタートアップ」としての感覚を取り戻さなくてはいけないと思っている部分はあります。

そのため、最近こういったイベントに参加したり、
お会いした方にご相談させていただいたりしています。

「新しいことを生み出し、世界を変える」という事

今回参加してみて改めて思ったのですが、
「新しいことを生み出し、世界を変える」という事は
お金の大小だけでは測れない価値があると思います。

今回のアドバイスtimeの中で、どのくらいの利益が出るか ではなく
そのサービスによって「どれだけ世界が変わるか」がポイントだ
…という話が出ました。

エイリストの場合
「自分の頭で考え、行動する人を増やす」という理念を掲げていますが、
「どれだけ世界が変わるか」という観点で見れば
「草の根レベルの活動」なのが現状です。

「新卒向け就活サイト」のジャンルで、UU数で見ればTOP5に入っていますが
「理念の達成」という意味では、
まだまだ1%も達成できていないと言えるでしょう。

お金の大小だけでは測れない価値があるからといって、それを軽視するつもりも
業績が伸びなかった時の言い訳にするつもりもありません。

しかし、そろそろ会社としても
「社会のどんな部分を、どうやって変えるのか」
もっと考えて事業展開していきたいと思っています。

今日は少し抽象的な話になってしまいましたが、
これから具体的に形にしていきたいと思います。

新規事業はもちろん、就活SWOTでも新しい取り組みを始めていきますので、
何か一緒に取り組めることがあれば、気軽にご連絡いただければ幸いです。