sakazuki.info

たまに近況が更新されたりします

就活中にしか使えない情報ではなく、就職後も使える知識を発信したい

calendar

reload

最近、就職SWOTの企業研究コンテンツの改善に力を入れています。

3月以降に実装された機能・コンテンツとしては、
●企業の財務状況(売上・利益・負債額など、PL/BSの基本情報)
●企業の「事業別」の売上割合(グラフ付き)と、大体の売上金額を表示
●連続で増収達成の続いている企業の検索
●各業界の企業リストを従業員数によって絞り込みする機能

…などがあります。

なお、PL/BSの情報についてはマーケットギークさんから提供いただいています。
この場をお借りして、御礼申し上げます。

1つ1つは細かい機能ですが、これからもまだ色々追加していく予定です。

企業研究コンテンツに力を入れる理由

就活情報サイトにおいて、企業情報コンテンツというと
「企業から出ている求人情報やイベント情報」か「内定を獲得するための選考体験・攻略法」
のどちらかに偏ってるケースが多いと思われます。

どちらも大事な情報ではあるのですが、
選考の体験談や攻略法的な情報は、残念ながら社会に出てから役立つ情報であるとは言えません。

もちろん「まずは就職する」という目的がある中で、その攻略法を考えることは大事なことです。
目的達成に向けて攻略法を考え、実行した経験が無駄になるわけではありません。

しかし、攻略法を考える中で得た「知識」自体は就活中にしか使われないものです。

実際、社会に出た人間にとって電通のエントリーシートの課題がどんなものかとか、
それに対して内定者はどう答えたのかとか、
そんな知識は仕事に一切使いません。(就活アドバイザーになる方は別として。)

一方で、世の中にどんな事業を行なっている会社が存在するのか、とか
●●業界の社員がどんな仕事をしているのか、とか
今勢いのある会社の利益構造はどうなっているのか、とか
そういった情報は、社会に出てからも無駄にならない情報です。

だから全ての業界について研究し尽くせ…とまでは言いませんが、
ある程度知っておかないと「世間知らず」になってしまう危険もあるでしょう。

自分の就職した会社のことしかわからない世間知らずな状態では、
いずれその環境から出ていく事になった時、苦労する事になるかもしれません。

(今、変化の激しい時代において
就職後40年間ずっと同じ業界・同じ会社に居続けることは難しいことです。)

そういった考えもあり、就活SWOTでは「就職後も役立つ情報」の提供に力を入れていきたいと思っています。

それを踏まえると、就活SWOTで提供したいコンテンツは、
大きく2つに分類できます。

1.将来にもつながる、就活対策のためのコンテンツ

今回強化したいと思っている企業研究に関する情報の他、
社会人になってからも使えるビジネスの基礎を含めた就活アドバイス記事などがこちらに該当します。

(特に、面接対策の方法や、エントリーシートの書き方などについては、
 本質的なところまで理解すれば仕事でも役立つものです。)

就活対策の方法についても知りたいと思っている方は多いため
継続的に発信していきます。

就活中にだけ必要な情報を、効率良く収集するためのコンテンツ

就活後にも役立つ知識を得てもらうため、就活中にしか使わない情報は
「いかに効率良く情報収集し、処理するか」が重要。
そのための手助けとなるコンテンツを提供していきたいと思っています。

就活カレンダーなどは、こちらに該当します。

色々と課題は多いですが…

そんなわけで、引き続き2013新卒向けのコンテンツを充実させながら、
2014新卒向けのコンテンツも徐々に準備をはじめています。

(※もう1ヶ月半後には14卒のインターンイベントも続々開始するような時期なのです…)

色々とやりたい事がある中で、1割もまだ実現できていないのですが
腰を据えてそれらの課題にも取り組みたいと思います。